酸素ボックスについて

カプセルより快適なボックス

スポーツ選手をはじめ、サラリーマンやOLなどにも愛用者が増えているといわれる酸素カプセル。

しかし、最近では酸素カプセルよりもさらにリラックスしやすいルーム型の「酸素ボックス」と呼ばれる設備も登場しているようです。

酸素ボックスとは、カラオケボックスのような個室の空間で、小さなものでは1人〜2人が入れるサイズ、大きなものでは6〜8人くらいが入れるものなどがあります。

用途に応じてカスタマイズしてもらうことができるので、予算さえあれば酸素ボックス形の喫茶店や会議室、ホテルなどもできるかもしれません。

実際に株式会社タイムワールドという会社が提供している酸素ボックス「O2Box」は、プロチームのクラブハウスやトレーニングルームなどに使われているのだとか。

わざわざ酸素カプセルに入って横たわらなくても、酸素ボックスなら中でさまざまな作業をすることができるのが便利です。

 

酸素ボックスの設置

ちなみに株式会社タイムワールドの酸素ボックスは、ブロック単位で分割・連結できる方式が採用されています。

そのため、設置場所の広さや用途に合わせ、自由にカスタマイズすることができます。

酸素ボックスの使用を希望するのは、接骨院などの病院や、スポーツジム、病院、スポーツチームなどさまざまです。

それぞれの用途に応じて最適なサイズや形がありますから、酸素ボックスの利用に興味を持ったら、株式会社タイムワールドに一度相談してみましょう。要望に応じて最適な酸素カプセルや酸素ボックスを提案してくれるはずです。

ちなみに、株式会社タイムワールドの酸素ボックスは、サイズなどのカスタマイズだけでなく、お部屋やお店のイメージにあったカラーリングもしてもらうことができます。

大型の設備となる酸素ボックスは、そのままだとどうしても無機質なデザインで空間のイメージを台無しにしてしまうことがあります。

しかし、それぞれの空間に合わせたカラーリングをすることで周りから浮かずに周囲の風景に馴染むことができます。