ライブチャットレディで働く

ライブチャットレディとは

ライブチャットというのは、男性の利用客が女性と音声通話やビデオ通話などができるサービスです。ライブチャットレディのお仕事では、その利用客の相手をします。ライブチャットにもいろいろありますが、アダルトな内容に対応しているライブチャットなら、高収入が望める仕事です。

ライブチャットレディのお仕事は風俗で働く場合と同様に、ほとんどのサービスで完全歩合制を採用しています。男性の利用客がログインして待機中の女性とチャットを接続している間だけ、報酬が発生する仕組みです。報酬は時給にすると平均で4,000円から5,000円程度ですが、チャットの方法によって異なります。ビデオ通話だと音声のみのチャットよりも高いです。チャットではエッチなポーズを取ったり、エッチな話をしたりします。下着姿やヌードなどになってのサービスも行えますが、どこまでやるかは基本的に自由です。簡単には脱がずに、なるべくチャットが長く続くようにして報酬を稼ぐこともできます。

 

リアル風俗店とどっちがいいか

風俗で働くかチャットレディのお仕事をするかで迷っている女性も多いでしょう。風俗で働くことに抵抗を感じていて、なかなか一歩踏み出せないでいるのであれば、チャットレディのお仕事をしてみるのがおすすめです。チャットレディなら、パソコンやスマホを通じてサービスを提供するので、直接お客さんと会うことはありません。怖いと感じている人にとってはハードルが下がるでしょう。触られることも絡み合うこともなく病気のリスクがゼロだという点もチャットレディのメリットです。

ただ、安定性という観点から見ると、リアル風俗店の方に軍配が上がります。風俗では1回お客さんに付けば1万円前後入り、フリーのお客さんに付くことも多いです。しかし、ライブチャットでは時間が決まっていないため、チャットに接続されてもすぐ離れられてしまうこともあります。そのような事情から、リアル風俗店と比べて稼げる人とそうでない人の差が開きやすいのが特徴です。